大阪でのデータ復旧はデータサルベージへ

サービスの流れ

  • HOME »
  • サービスの流れ

データ復旧サービスの手順

データ復旧のお申込みから復旧データ納品までの流れをご案内します。
データサルベージのデータ復旧サービス利用をご検討されている方はこちらをご覧ください。

STEP1 お問い合わせ

まずは、「お電話」か当ホームページの「お問合わせフォーム」からお気軽にお問い合わせください。メディアの種類、トラブル発生時の状況などをお伝えください。

復旧の可能性や費用体系などをご説明いたします。ご希望により、初期診断予約受付(STEP2)を承ります。

STEP2 メディア送付・お持ち込み

障害メディアは(A)送付、(B)お持ち込みのどちらか、ご都合の良い方法をご選択いただけます。復旧したいデータ、重要データの保存先、障害メディアのメーカ・型番、メディアの容量(60GB等)など詳細をお知らせください。
パソコンから障害メディアの取り外しが困難な場合、本体ごとお預かりし、無料でHDDを取り出します。

お持ち込み

障害メディアを当社受付へ直接お持ち込みください。尚、受付は完全予約制となっておりますのでお問い合わせ(STEP1)の際に、ご希望のお持ち込み日時をお知らせください。

■受付時間: 平日(月~金曜日) 午前10時~午後7時まで
※土・日・祝日のお持ち込み受付・荷受けは対応しておりません。

発送いただく場合は、当社にメディアが到着した際、必ず「メディア到着のご連絡」を差し上げます。

STEP3 初期診断

障害メディアが当社に到着次第、自社内ラボにて初期診断をさせていただきます。データ復旧の可能性、作業時間目安などを診断いたします。初期診断費用は無料です。

STEP4 診断結果のご報告

障害メディアの初期診断結果(「障害レベル」、「データ復旧の可能性」、「作業時間目安」、「復旧費用見積り」など)をご報告いたします。
復旧不可能の場合は、送料着払い(お客様負担)にて、メディアをご返却させていただきます。

復旧可能の場合、データ復旧「正式依頼する」旨をお知らせください。「STEP5:復旧作業」へ進みます。正式にお取引開始の場合、守秘義務契約の締結が可能です。

STEP5 復旧作業

復旧可能フォルダ、ファイルをご確認いただくため、復旧データリストをご提示します復旧データリストをご確認いただいた後、請求書をメール、又はFAXにて送付致します。

復旧データリストをご確認いただいきます。復旧データ保存用のHDDを(A)当社にて用意、(B)お客様にてご用意からご選択いただきます。

当社にて用意

当社指定の外付けHDDに復旧データを保存して納品いたします
(別途外付けHDD代金が発生します)。

お客様にてご用意

お客様ご用意の外付けHDD、または内蔵HDDに復旧データを保存してお渡しします。

STEP6 納品

復旧料金(現金でのお支払い、指定の銀行口座振込み、またはクレジットカード)をお支払いいただきます。
復旧データはお客様自身でご確認いただきます。万一復旧データに不具合がございましたら、一週間以内に連絡下さい。

現金でのお支払い、お振込み、またはクレジットカードにてご入金が確認でき次第、復旧データを保存したHDDをお客様へ送付致します(送料当社負担)。

データ納品日から一週間、お客様の環境によりデータが読めなくなった場合などを考慮して、当社でバックアップデータを管理させていただきます。

データ保管費用は無料です。一週間何事もなければバックアップデータを完全削除致します。

お気軽にお問い合わせ下さい。 TEL 0120-49-2018

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © データサルベージ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.